スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
今日TOEIC受験、リスニング中に・・・トラブル発生
さて、今年初めてのTOEIC(L/R)を受験しました。
会場は去年と同じで、相性が良いと思っていた・・・

<リスニング編>

苦手なパート1~ 今回は選択に迷うこともなかったので簡単だったようです。
パート2も順調に進み、昨年に続き密かにL満点を狙う・・・

しか~し、

38問目で音声が急に途切れる ~ ん?? (会場は静寂なまま)
が、そのまま試験は続行・・・ 勘でとりあえず、Bにマーク

(1問だけだから、まあイイんだけれど・・)

パート3に進んだころ、会話文がまた途切れる・・・

(あれぇ、、、またか・・・、、 設問3題に影響するからなあ・・)

と思っていたら、さすがに、試験監督官がここで一旦中止を告げる。
問題用紙と解答用紙を閉じて待つこと、、?分?

新しいCDにかえて、また38問目から再開。 集中力も再開

しか~し、またもや

パート3に入ったところで、音声が途切れる・・・

(あちらこちらで、溜め息がもれる)

 
CD自体の問題というよりも、CDプレーヤーが問題では(?)との事で本体を取り替えることになる。

問題用紙と解答用紙を閉じて待つこと、、?分?(さっきより、長いぞ・・・)
試験監督官がUS本部に確認してますとの報告
(日曜日でも、本部は試験のためにスタンバイしているのか?休日だろう?しかも、時差があるのに・・ との言葉が、走馬灯のように頭を駆け巡った。) 

結局、13時40分 試験の再再開
(通常なら、残り5分でリスニングは終わる時間である)

さすがに、2回も中断すると集中力を維持するのは難しい。
再再開して間もない問題は、聞いているようで実は聞こえてなかった・・

これで、昨年に続いてのL満点は絶望的となった。

まあ、良い経験、としか言いようがない。
スポンサーサイト
【2007/07/22 18:21】 | TOEIC | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<7月、TOEIC結果 915点・・・ | ホーム | TOEFL PBT スコア表(6月受験分)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://anglais.blog65.fc2.com/tb.php/106-e84d7eee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。